牡蠣エキス サプリ

人気牡蠣エキスサプリを【10商品】比較してランキング!オススメはコレだった。

牡蠣マン

 

当サイトへのご訪問ありがとうございます!はじめまして、管理人の牡蠣マンです。

当サイトでレビューしている牡蠣エキスサプリメントは、ネットで話題の商品から、新聞広告でも見た事あるサプリなど人気の牡蠣サプリばかりです。

でも、『結局どれが良いの?』と迷ってしまいますよね。

そこでアナタが牡蠣エキスサプリメント選びで失敗しないように、牡蠣マンが1つ1つ詳しく解説してみました。

まずは、牡蠣マンがサプリ選びで失敗しないために、特に重要なポイントを3つ挙げますね。

牡蠣マンが特に注目したもの

  • 『実際に使ってみた方の口コミ評価が高い』
  • 『亜鉛が多く含まれている』
  • 『とにかく売れ続けている』

牡蠣マン

 

この3つを基準に選べば、失敗する事もありませんよね。

更に、牡蠣マンが詳しく1つ1つ詳細をまとめていますので、ランキングから気になる商品をチェックすれば、自分に合ったサプリを選ぶ事が可能なんです!

亜鉛不足で『最近疲れて元気が無い』、『お酒を飲むのが辛い』、『精力が落ちている』という方には特に必見ですよ。

それでは、口コミで人気の牡蠣エキスサプリメントから、精力アップが期待できるサプリメントまで、ランキングで紹介しちゃいます!


牡蠣マンの牡蠣エキスサプリ 人気ランキング

海宝の力
海宝の力
価格 4,980円500円
注目成分 牡蠣、魚肉ペプチド、大和しじみ
特典 10日間の安心返金保証
評価 星5
牡蠣サプリ1位 海宝の力の総評

【海宝の力】は、初回価格を500円の送料無料・支払い手数料無料で、飲んでみて合わない場合は10日間の安心返金保証までついている牡蠣エキスサプリです。
体がだるい・二日酔いが辛い・夜の元気が無いなどで悩んでいる30〜40代の男女に絶大の支持を受け、満足度は驚異の92.4%です!

牡蠣エキスだけではなく、亜鉛の吸収率を上げる"魚肉ペプチド"や、アルコール対策に宍道湖の"大和しじみ"を使うなど、とにかく素材へのこだわりもすごいです。

【海宝の力】なら亜鉛を1日3粒で17mg摂取できるので、亜鉛含有量から選んでも最強の牡蠣サプリでした。

『牡蠣エキスをサプリで摂取したいけど、失敗しないためにはどれが良いの??』と悩んでいる方は【海宝の力】から試してみて下さい!



贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
価格 4,800円980円
注目成分 牡蠣エキス、マカエキス、高麗人参
特典 2袋セット有り
評価 4
牡蠣サプリ2位 牡蠣のチカラαの総評

【牡蠣のチカラα】は広島県瀬戸内海産をたっぷりと使用しています。
注目したいのは、マカと高麗人参が入っている所ですね。

マカと言えば、男性用サプリにはかなりの確率で入っていますし、女性用の妊活サプリなんかにも入っています。

高麗人参はやっぱり美容や長寿と言った効果が一般的ですよね。

そんな【牡蠣のチカラα】の亜鉛含有量は1日3粒で16mgと、10商品中2位です。

お酒の付き合いにもオススメですが、美容・男性機能・妊活対策なんかには特にオススメかな?と牡蠣マンは思います。

お客様満足度は96.9%と、【牡蠣のチカラα】も激高ですので、非常に信頼度の高いサプリですね。


海乳EX
海乳EX
価格 2,052円980円
注目成分 牡蠣肉エキス
特典 水晶ブレス付き
評価 4
牡蠣サプリ3位 海乳EXの総評

【海乳EX】は、瀬戸内海産の牡蠣をふんだんに使い、"牡蠣"に特化した牡蠣肉エキスサプリメントです。
そんな【海乳EX】の亜鉛含有量は、1日2粒で12mgと、含有量からみても上位なんです。

牡蠣マンが【海乳EX】を3位にランクインした理由は、牡蠣以外の成分をほぼ入れていないため、2ヶ月目以降が極めて安いという部分です。

殆どの商品は、初回送料無料の980円(税込)で、2ヶ月目以降は2,800円前後の商品が多い中、【海乳EX】は2ヶ月目以降が、1,949円(税込)と激安!

他の成分は特に必要とせず『とにかく牡蠣の成分を手軽に摂取したい!』といった方や、『継続した時の費用が1ヶ月2,000円を切ってないとダメ』なんて方には【海乳EX】がオススメですね。


オルニパワーZnプラス
オルニパワーZnプラス
価格 4,500円980円
注目成分 しじみエキス、牡蠣エキス、アスタキサンチン
特典 30日返金保証
評価 3
牡蠣サプリ4位 オルニパワーZnプラスの総評

【オルニパワーZnプラス】は、名前からしてオルニチンがメインだと思われがちですが、Zn(亜鉛)もプラスされています。
実は【オルニパワーZnプラス】は牡蠣エキスサプリとしてみた場合でも、亜鉛含有量は、1日4粒で12mgと、結構入っているんです。

しじみエキスと牡蠣、更に抗酸化作用で吸収率を高めてくれるアスタキサンチンが配合されている【オルニパワーZnプラス】は、なかなか優秀なサプリです。

亜鉛吸収と一緒に、肝臓も労わりたいという場合は、これもありですね。


生牡蠣すっぽん
生牡蠣すっぽん
価格 9,800円500円
注目成分 牡蠣、すっぽん、マカ、赤マムシ、サソリ等
特典 90日返金保証
評価 3
牡蠣サプリ5位 生牡蠣すっぽんの総評

【生牡蠣すっぽん】は、どうみても精力をつける目的の人だけにターゲットを絞ったサプリとなっています。
そんな【生牡蠣すっぽん】の亜鉛含有量は、1日2粒で15mgと、結構入っているんです。

牡蠣以外にもすっぽん、マカ、赤マムシ、サソリ等の精力剤に入ってそうな名前がずらりの【生牡蠣すっぽん】ですが、初回は500円と安いものの、3ヶ月間の定期購入縛りがあるため、注意が必要です。

ただ、3ヵ月飲み続けても一切効果が無い場合は返金してもらえる、90日返金保証も行っていますので、夜の元気が無い方には試しても損が無いサプリだと言えますね。


黒宝 牡蠣王
牡蠣王
価格 ????円5,800円
注目成分 牡蠣、すっぽん、発酵黒にんにく
特典 30日以内なら全額返金保証
評価 3
牡蠣サプリ6位 牡蠣王の総評

養蜂堂の黒宝【牡蠣王】は、朝から夜まで元気ギンギンな生活を目指せるサプリとなっています(笑
そんな【牡蠣王】の亜鉛含有量は、1日4粒で10mgです。

牡蠣以外にも、元気が出ると言われている発酵黒ニンニク(福地ホワイト六片種)や、血液や内臓を除いたすっぽんを丸ごと粉砕していれるなど、様々なこだわりが見れます。

ただ、初回にお試しがなく、いきなり5,800円と言うのは手が出しづらい・・・というのが正直な所。

しかし、30日間の全額返金保証がついていますので、販売サイトを見て『どうしてもこれが良い!!』と思った場合は試す価値はありますね。


カキプラスZ
カキプラスZ
価格 9,000円6,000円
注目成分 牡蠣エキス、セサミン、クルクミン、ブルーベリー葉エキス
特典 返金保証あり
評価 3
牡蠣サプリ7位 カキプラスZの総評

【カキプラスZ】は、50代〜が欲しい成分がたっぷり入った、牡蠣エキスがメインのサプリです。
そんな【カキプラスZ】の亜鉛含有量は、1日4粒で7mgと当サイトのランキングでは少なめですね。

ゴマのセサミンが入っていたり、ブルーベリー葉エキスが入っている所をみると、牡蠣サプリと言うより50代〜が欲しそうな成分を詰め込んだサプリだと牡蠣マンは感じました。

返金保証が付いているとは言え、初回から6,000円はかなりの出費です。

亜鉛、セサミン、クルクミン、ブルーベリー葉エキスなどの成分のサプリを現在別々に摂取しているような方は、【カキプラスZ】が良いかもしれませんね。


レバリズム-L
レバリズム-L
価格 5,980円980円
注目成分 しじみエキス・牡蠣エキス・スクワレン・L-シスチン
特典 モニターコースで初回5,000円値引き
評価 星3
牡蠣サプリ8位 レバリズム-Lの総評

【レバリズム-L】は、お酒好きや飲み会対策としては非常に人気で、TVで紹介されるなど今注目されているサプリメントです。
ただ、牡蠣サプリを探している方からすると、『ちょっと違うかな?』というのが牡蠣マンの印象ですね。

また、【レバリズム-L】の亜鉛含有量は、パッケージのどこにも書かれておらず含有量不明という結果です。

成分表から見ても、L-シスチンが多く、牡蠣エキスやしじみエキスなどは2番目と3番目といった所なので、そこまで亜鉛は多く入っていないでしょう。

『数値対策をしたい』という方や『肝臓をいたわりたい』という方には、【レバリズム-L】は人気ですので、そういった方にはお試しも有りの商品です。


牡蠣美人
牡蠣美人
価格 3,000円980円
注目成分 牡蠣、サポニン
特典 特になし
評価 星2
牡蠣サプリ9位 牡蠣美人の総評

【牡蠣美人】は、牡蠣エキス以外に女性特有の悩み対策として、"サポニン"も配合しているサプリメントです。
牡蠣マン的には、このサプリじゃなくても・・・という印象が強いですね。

それは、【牡蠣美人】の亜鉛含有量が、パッケージのどこにも書かれておらず含有量不明という事もあります。

成分表から見ても、1日一粒中に【牡蠣肉ペプチド 200mg/高麗人参サポニン 20mg】と、他の牡蠣サプリと比べても亜鉛含有量はかなり低いと思われます。

亜鉛不足を感じている方は、当サイトのランキング上位から選択すれば良いですし、女性に嬉しい成分やサポニンが必要なら、牡蠣のチカラαの方がお得です。


レバーザイム
レバーザイム
価格 2,160円980円
注目成分 牡蠣エキス、レバーエキス、ウコンエキス、しじみエキス、EPA・DHA、しそ油、活性酵素
特典 肝機能を高める情報がつまった小冊子プレゼント
評価 星2
牡蠣サプリ10位 レバーザイムの総評

【レバーザイム】は、肝臓サポート対策として有名どころの成分を、とにかく複数配合したサプリメントです。
牡蠣マンの印象ですが、確かにたくさん良い成分が入っているみたいだけど、含有量が一切書かれていないなという感じですね。

そんな【レバーザイム】の亜鉛含有量ですが、こちらも含有量不明です。

更に気になるのは、980円でお試しできるのは、約10日分だけというところです。

流石にお試しとは言っても、30日間は試してみたいな・・・というのが牡蠣マンの感想ですね。

様々な成分を摂取したいという方にはオススメですが、牡蠣サプリを探している方には不向きと言えます。


やっぱり一番人気でおすすめなのは【海宝の力】でした。

バーッと10商品をランキング形式で紹介しましたが、気になった牡蠣サプリはありましたか?10商品もあると、『どれにしようかな・・・』と迷ってしまいますよね。

牡蠣マンが色々な牡蠣サプリを試した結果、その中でも様々な部分から見て総合的に一番よかったのが海宝の力でした。

海宝の力
この海宝の力がオススメ。


理由は単純で、10商品の中で一袋あたりに使用している牡蠣の数が一番多い事や、牡蠣に含まれる亜鉛の吸収率を上げてくれる特殊製法の"魚肉ペプチド"を含んでいる事、更にこれだけではなく、国産しじみ200個分のオルニチンが摂取できる事など非の打ち所がないからです。

そんな【海宝の力】が当サイトからなら通常お試し価格が980円のところを、500円送料無料で試せるわけです。1日わずか17円というコスパの良さは驚きしかありません。

そして最後のダメ押し。もし飲んでみて商品が合わなかった時の為の10日間 安心返金保証まであるのです。

『牡蠣サプリを試してみたい!』と思っている状態で、【海宝の力】から試さない理由が見当たりません・・・。

【限定キャンペーン】先着300名のワンコイン特別価格で申し込めるチャンスを、見逃さないようにしてくださいね。

⇒海宝の力 公式ページはこちら


亜鉛不足にならないために

牡蠣と亜鉛


厚生労働省が発表している亜鉛の1日推奨量は、男性なら10mgで女性なら8mgです。

男性の推奨量が10mgだからと言って、1日17mgも亜鉛が入っている海宝の力は危険なのか?と言われるとそうではありません。男性(30歳〜69歳)は1日に45mgまで摂取して大丈夫ですし、女性なら35mgまで大丈夫なのです。

ちなみに45mgの亜鉛を牡蠣から摂取しようと思ったのなら、少なく見積もっても90個は食べない限り超えません。また、亜鉛の過剰摂取で危険になってくると言われている数値は2000mgです。

逆に最近の欧米化した食生活では亜鉛を摂取する機会が極端に少ないため、亜鉛不足になっている方が増えている事に気をつけるべきですね。

亜鉛不足は実は深刻な状態を招きます。

亜鉛不足が引き起こす主な症状4つ

  • インポテンツ
  • 脱毛症
  • 味覚障害
  • 免疫機能低下
全ての症状が亜鉛不足のみによってひき起こされているという事ではありませんが、亜鉛の重要性はこの実験結果を聞けばお分かり頂けるかと思います。

海外の実験では、1日の亜鉛摂取量を1mgに減らした食事を健康な男性5人に6ヶ月間続けてもらった結果、4人の精子量が減少、更にその中の3人が不妊になるほど減少したそうです。

中にはインポテンツを訴える人も出てきたのですが、1日に30mgの亜鉛を摂取する食事に変えた結果、4ヶ月〜5ヶ月で正常値まで戻ったという実験事例もあるのです。

ここではインポテンツのみを例として話しましたが、亜鉛不足ならサプリは長く使う必要があるという事です。

確かに1ヶ月目から以前とは様子がかわり、実感できるかもしれませんが、牡蠣マンから言わせて貰えば、最低3ヶ月は続けて欲しいなと思いますね。

健康的な食事を心がける事も当然大事ですが、亜鉛不足にならないように気をつけましょう。アナタの健康を牡蠣マンは応援しています!

>>牡蠣マンの牡蠣エキスサプリ 口コミ比較ランキング【TOP10】はコチラ

牡蠣エキスサプリの効果って?

牡蠣の効果について


牡蠣は"海のミルク"と言われるほど、豊富な栄養素を含んでいます。中でも先ほど解説した「亜鉛」が有名ですが、他に「タウリン」「鉄」「ミネラル」などが多く含まれています。

牡蠣エキスサプリの効果というより、牡蠣に含まれる栄養素の効果について解説していきます。

■亜鉛

亜鉛不足を解消するためになぜ牡蠣がよく紹介されるのか?それは圧倒的な亜鉛含有量にあります。100gあたり あさり1mg しじみ2.1mg 牡蠣 13.2mgと、圧倒的に多いのです。

亜鉛は不足すると、味覚障害・免疫力の低下・爪や皮膚や髪の毛の異常・聴覚障害・貧血・成長障害・ED(勃起不全)などの症状が起きるといわれています。体内で不足させてはならない栄養素の一つだと言えますね。

■タウリン

タウリンのwikipediaには、"タウリンには「からだ、細胞を正常状態で保つ作用(ホメオスタシス)」がある。"と記述されています。

『時間が経てば傷が自然と治る』『少し調子が悪かったけど数日すれば治った』これは細胞が自動的に正常な状態に戻ろうとするからです。これを恒常性維持機能(ホメオスタシス)と呼びます。素晴らしいですよね。

タウリンは、肝臓の働きを促す作用や、肝細胞の再生促進作用、細胞膜安定化作用もあると言われているため、こちらも不足させてはならない栄養素です。

■鉄

皆さんも一度は聞いた事があるはずのヘモグロビン。実はこのヘモグロビンは鉄を原料として作られています。そしてヘモグロビンは、鉄のイオンを利用して酸素を運びます。

女性にありがちな貧血ですが、大体の場合は鉄欠乏性貧血と言われています。つまり、鉄不足によって体内に酸素が運ばれていないという事ですね。

立ち上がった後のクラクラが気になる方には必須栄養素と言えます。

■ミネラル

牡蠣はマグネシウム、カルシウム、カリウム、セレン、クロムなど13種類のミネラルが含まれています。全て重要なミネラルなのですが特に注目すべきはマグネシウムですね。

マグネシウム欠乏状態になると、骨粗鬆症、虚血性心疾患、糖尿病などの原因の一つになるとすら言われている重要なミネラルです。最近ではうつ病との関連性や、免疫系との関連性なども研究されているほど注目の栄養素だといえます。


このように牡蠣は栄養素の宝庫です。『牡蠣の栄養素は毎日摂取したいけど、毎日牡蠣を食べるのは難しい・・・』そんな時には牡蠣サプリの出番というわけですね。健康維持のために今日から始めてみましょう。

>>牡蠣マンの牡蠣エキスサプリ 口コミ比較ランキング【TOP10】はコチラ